スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山、前原の薄ら笑い

民主党も与党になったはいいが、その地位、立場にとまどいがあるように見受けられ、そろそろ批判が集まり始めていますが、もうすこしガマンしてあげてもいいような気がします。

そんなこととは関係なく、発足当初から鳩山さんと前原さんの目元と口元が妙な歪み方をして「笑っている」ように見えるの気になっています。
鳩山さんは昔からそういった表情をする人でしたが、前原さんは八ツ場ダムでの映像で強く印象づけられました。(最近の前原さんはそうでもなくなってきている気がしています)
政治家としてあまり得策な表情とは言えないのではないでしょうか?
現在のように登り調子の時は、
・調子に乗っている
・人をバカにしている
・何かたくらんでいる、ウソをついている
と思われ、窮地に立てば
・真剣さがたりない、ふざけている
・隠し事をしている
・テレ笑い、逃げだそうとしている
などいずれの場合も「余裕がある。自信がある。ちゃんとわかっている。」というようにプラスに解釈されることは少ないと思います。

直前の総理は口をネジ曲げていましたが、あそこまではっきりしていると詮索されなくなります。鳩山、前原さんは「うすい、はっきりしない」ことがいけないと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

aurak

Author:aurak
名前   石井栄造 ・ 男性
仕事   マーケティングリサーチ
住まい  東京都杉並区
http://www.auraebisu.co.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。