スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクサスインタビュー

2、3日前に夫婦のペアインタビューをやっていて、フト思いついて、毎日少しずつ考えていることを「ネクサスインタビュー」というテーマにしてみた。
goo辞書によるとnexusは、「きずな;結合, 連結, 関連, 関連性のある一連のもの((between ...));集合体.」となっている。
自分では「つながり」と解釈している。
今、妄想していることは、
・消費者と商品のつながり
・夫婦というつながりの中でのあるジャンルのブランド選択
・エボークトセットというつながりの分析
・インタビュアーと対象というつながりの背後にある対象とその関係者とのつながり
・高校の友人同士のつながり(ネットワーク)の時間経過による変化
・ある同時体験でつながりを持った集団の特性→コーホート効果
などバラバラである。
つながり(ネットワーク)そのものの分析より、つながりが消費(者)行動にどんな影響をおよぼすかという分析視点が重要かなと。
もっと、つめて考えよう。
スポンサーサイト
プロフィール

aurak

Author:aurak
名前   石井栄造 ・ 男性
仕事   マーケティングリサーチ
住まい  東京都杉並区
http://www.auraebisu.co.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。